NEWCB1100!ですやん!
f0056935_20351473.jpg


みなさんこんばんは!バイパスホンダの山下です!

えぇ、今日からまたお天気も下り坂の様でしてね?

えぇ、またもや週末に低気圧様が?って感じでしてね?

えぇ、本当に1月とは言えこう週末度に天気が悪かったらね?

えぇ、バイク屋さんって大変なのよ…

えぇ、バイク屋さんってただでさえ冬は超大変なのに…

えぇ、そういった中で週末度に天気が荒れると…

f0056935_194619100.jpg


「まっ、マジで
バイク屋さん
潰れちゃうか…」


えぇ、本当に風前の灯火?な感じのバイク業界になっちゃう訳でね?

えぇ、もちろん店長さんも頑張っちゃいるけど…

えぇ、でもでも流石に店長さんでもね?

えぇ、流石に天気を変えるほどの力を持ってる筈も無く…

えぇ、天に身を任せるほかないんだけども…

えぇ、もちろんそうは言っても…ね?

えぇ、ほらやっぱり長の付くもの次第じゃないですか!

えぇ、ほら肝心な店の長がシッカリしておけば…

えぇ、しっかりしておけば…

えぇ、ほら超と付く名の…ね?

えぇ、ほらまあその…ね?

えぇ、ほらまあそのなんだ…











って

f0056935_2043344.jpg


「おめぇが頑張れ
コンチクショ~!」











山下です!
(週末も宜しく♡



青文字ポチッとすると店長さん喜びますやん!
下の投票!よろしくお願いいたします。今日の店長さんのブログは
何位になりやがってますか?
↓クリックカモン♪ですやん!↓順位はこちらで確認カモン!
人気blogランキングにポチっと投票♡

クリックしてね


バイク屋さんも結構大変やで?って思いながらクリックのお願い申し上げております♡


はい、週末も超頑張る?な店長さんの明日は何の日ですよ?


初大師、ライバルが手を結ぶ日
◆大寒(二十四節気の一つ。寒気が至り最も寒くなる)

▲ルイ16世、処刑(1793)
▲坂本竜馬らの斡旋により、木戸孝允と西郷隆盛が薩長同盟を密約(1866)
▲大井憲太郎・中江兆民らが自由党を再興(1890)
▲東京株式市場が暴落(1907)
▲日本で初めてのスキー競技(1912)
▲レーニン死去。53歳(1924)
▲ロンドン軍縮会議、スタート(1930)
▲GHQが人身売買の公娼制度廃止を命令し、1万400人の娼婦が解放される(1946)
▲世界初の原子力潜水艦ノーチラス号進水(1954)
▲インドネシアが国連を脱退(1965)
▲高橋展子、初の女性大使に(1980)
▲ソニーが8ミリVTRを発売(1985)




はい、今日の本題!



えぇ、今日は以前から色んな所やメーカー様より情報が出てたあいつのお話なんですがね?

えぇ、本当にホンダ様も頑張ってガンガン新型を?って感じなんですがね?

えぇ、そんな中ようやく正式に発売になりましてね?

えぇ、ちなみに発売以来堅調に売れてる↓

f0056935_20134220.jpg


「CB1100様♡」

えぇ、ハンドリングも素直だし、エンジンもかなり調教されててウルトラスムーズだし…

えぇ、店長さんもコレなら何も考えずにね?

えぇ、あんな所やこんな所に↓

f0056935_20154124.jpg


えぇ、なんだかあても無く思うがままに気持ちよくバイクに乗って…

えぇ、本当に気軽に気兼ね無く…乗るのに気合も必要なく…

ちょっと乗るのにもフレンドリーなんで店長さんはこのコンセプトに魅せられてた訳ですがね?

えぇ、この味がわかるようになったのは年のせいなのか?

って事で旅先でこんな出会いもあったり↓

f0056935_20193662.jpg


えぇ、知らないところを走ってたらこんな道を見つけてみたり↓

f0056935_20201819.jpg


えぇ、本当にふらっと乗りたくなるCB1100様…

って事でそんなCB1100様もなんだかモデルチェンジ?な感じで↓

f0056935_19525146.png


定番の大型ロードスポーツモデル
「CB1100」「CB1100 EX」の
熟成を図るとともに
スポーティーな走りの「CB1100 RS」
を新たに追加し発売


 Hondaは、空冷直列4気筒1100ccエンジンを搭載した定番の大型ロードスポーツモデル「CB1100」と「CB1100 EX」の各部の熟成と深化を図るとともに、17インチホイールを採用するなど、より軽快感のあるスポーティーな乗り味を実現した「CB1100 RS」を新たに追加し、1月20日(金)に発売※1します。

CB1100シリーズは「“鷹揚(おうよう)”ゆったり乗る・見せる・魅せられる」をコンセプトに、穏やかな出力特性の空冷直列4気筒1100ccエンジンを搭載し、二輪車本来の普遍性を感じるデザインを追求して開発。2010年3月の発売以来、高い質感と扱いやすい乗り味でお客様の価値観や所有欲を満たす伝統的なネイキッドスタイルの大型ロードスポーツモデルとして熟成・深化してきました。

 今回のCB1100シリーズはシンプルでエモーショナルな佇まいと新たな走りの方向性を拡げることをねらいに、初代からの開発コンセプトを継承しつつ、CB1100 EXは所有する喜びをさらに深め、細部に至る仕上げと質感を追求し伝統的なスタイルの深化を図るとともに、従来モデルより5kgの軽量化を実現させました。CB1100 RSはスポーティーな走りを実現する17インチホイールの足回りを採用し、車体ディメンションや足回り主要部品を変更するとともにCB1100 EXよりもさらに3kgの軽量化を図り、応答性の高い軽快なハンドリングを実現させました。CB1100は従来からの端正なデザインを継続しながら、CB1100シリーズ共通の新設計マフラーとエアクリーナーを装着し、空冷直列4気筒エンジンの魅力を深化させました。


f0056935_19543057.png

f0056935_19545753.png


<CB1100EX/RSの主な特徴>
CB1100EX/RSは、タンク底板を縁取るシーム溶接のフランジを排除し、手作り品のような立体感を実現した「フランジレスフューエルタンク」を採用。往年のCBからの血統を感じさせる、彫りの深い曲面基調のフォルムを実現しました。また、サイドカバー、シート、リアフェンダー、ステップホルダーなど、細部の仕上げまでこだわり抜いた装備を採用し、構成部品一つ一つの形状、仕上げのみならず全体のバランスや質感の調和に注力したことで、さらなる“所有する喜び”を追求。CBの伝統を継承しながら、進化を遂げました。

f0056935_19551576.png


CB1100EXは、トラディショナルなフォルムを守りながら、ヘッドライト・テールランプにはLEDを採用。前後18インチスポークホイールは、新設計の小径ハブ、アルミリム、ステンレス製40本スポークの採用により、CBブランドの伝統的な印象を高めるデザインとしています。

f0056935_19552968.png


CB1100RSは、よりスポーティーなキャラクターとするために、前後ホイールにアルミキャスト製17インチホイールと幅広タイヤを装着。足まわりは、2ピースボトムケースフロントフォーク、ラジアルマウントブレーキキャリパー、リザーバータンク付きリアダンパー、新設計アルミスイングアームなどを装備し、軽快な走りを実現。空冷・DOHC・直列4気筒1100ccエンジンのポテンシャルを引き出したくなるような、走りの楽しみを提供する足まわりと組み合わせで、CB1100の世界を広げるモデルとしています。


えぇ、今回グラマラスなタンク形状になりましてね?

えぇ、RSに至ってはかなりスポーティー路線に振ってきた感じでね?

えぇ、今はやりのカフェレーサー風のスタイリングで!

えぇ、コレならウェアーもカッコ宜しく乗って頂きたい気持ちでイッパイなんですがね?

えぇ、ちなみにこんな感じで↓

f0056935_20332919.jpg


って言うか外人さんってやっぱり何着ても良く似合うわぁ♡

えぇ、本当に外人さんがモデルの洋服なんか凄くカッコいいんだけどね?

えぇ、いざ自分が着たら…

えぇ、カッコ良くなった筈の自分の姿を見たら…

f0056935_2035946.jpg


「しゃっ、写真の物と
違う気がするんで…」


ウフフ…悲しいかなベースが悪いって事なのよ♡

えぇ、そんな悲しさもありますがね?

えぇ、でもでも昨今の若者なんてマジでカッコ宜しいし、体型も抜群だし…

えぇ、おじさん世代は…まあ致し方なし…

って事で自分にあった服装ってのもあるしカッコ宜しいジャケットなんかも沢山あるし…

えぇ、本当に今はいい時代になったもんだ!

って事で店長さんがCB1100に乗るならやっぱり革ジャンかなぁ…

えぇ、上記の写真みたいな服装で乗るのもいいかなぁ…

えぇ、やっぱり革製品って定番だけどカッコイイじゃないですか!

えぇ、でもでもいくら革製品が?って思ってもね?

えぇ、まかり間違って…





















えぇ、間違ってもこんな感じには↓

f0056935_2044376.jpg


     「・・・」

えぇ、間違ってもこんな感じだったら…ね?

えぇ、ハッキリ言って…
















って

f0056935_20445971.jpg


「転倒すると
危険なのぉぉ!」























って

f0056935_2046455.jpg


「気にする所
そっちかいっ!」


えぇ、リアルにそのファッションで乗られる方も居ないとは思いますがね?

えぇ、間違いなく危険が危ないんでマジで止めた方が宜しいかとね?

えぇ、店長さん全力で思う次第ですがね?

えぇ、でもでもファッションを気にして乗ると気持ちもいいし楽しいしね?

えぇ、CB1100ってのんびりバイクと対話するって感じで本当にバイク!って思える訳で…

まあ、凄く走りたい時はサーキットでCBR様があれば良いしね?

えぇ、そんな使い分けをすると抜群に…ね?

えぇ、もちろんCB1100様デザインも落ち着いてて凄くいいんだけどもね?

えぇ、しかしながら今回のRS様は結構グッとくる感じなんだけども…

えぇ、もちろん今回のCBは熟成に熟成を重ねてね?

えぇ、ちなみにEXのスポークホイールは軽量化でハブの部分が小型化されてましてね?

えぇ、当然ジャイロ効果も変わって来るんでね?

えぇ、今までのEXよりもさらに軽快に走れると思いますやんか!

えぇ、バネ下重量は本当に効きますからね!

って事で店長さんだったらね?

えぇ、RSをベースにしてね?

f0056935_19593227.jpg


f0056935_19593765.jpg


「CB750F仕様に!」

えぇ、RSベースならCB750Fのカスタムマシンみたいな感じになると思うんでね?

えぇ、かなりカッコ宜しくなるんじゃなかろうかと店長さんも思っちゃう訳ですが…

えぇ、もちろん店長さんも年末ジャンボが当たってればね?

えぇ、そりゃもうCBの10台や20台?な感じですけども…

えぇ、もちろん気持ちよく外れた店長さんなんでね?

えぇ、もちろんベースのCBですら…

えぇ、ちなみにお値段はこんな感じで↓

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

CB1100 EX<TypeI>/CB1100 EX<TypeII>
1,338,120円(消費税抜本体価格 1,239,000円)
CB1100 RS
1,387,080円(消費税抜本体価格 1,276,000円)
CB1100
1,152,360円(消費税抜本体価格 1,067,000円)
CB1100 E Package
1,220,400円(消費税抜本体価格 1,130,000円)


えぇ、もちろんベースは133人ほどの諭吉様…

えぇ、もちろんそんな諭吉様はご友人に居ないわけで…

えぇ、もちろん招集するにしても…

えぇ、当然いらっしゃらない訳で招集するあても無い店長さんなんで…

えぇ、もちろんながら…

えぇ、妄想超特急な店長さんなもんだから…

えぇ、マジでマジで…







って

f0056935_2112354.jpg


「買えるかバカァ~!」

って事でこの新型のCB1100やCBシリーズをお買い求めのお客様には↓

f0056935_2051389.jpg


f0056935_1923537.jpg


「凄く綺麗な
LEDクリスタル
パネルプレゼント♡」


えぇ、本当にコレは部屋に飾ったりね?

えぇ、出来る事ならこんな感じの↓

f0056935_209452.jpg


「ガレージに
CB100と共に
さりげなく♡」


えぇ、夢も膨らむわぁ♡

えぇ、店長さんとってもとっても夢が膨らむわぁ♡


えぇ、マジでマジで店長さん自分の事の様に…







って

f0056935_2162756.jpg


「またオノレは
寝言言い出し
始めとるなっ!」


って事で店長さんには無理なご意見ですがね?

えぇ、今回のCB1100は店長さんも乗ってるしね?

えぇ、とにかくサウンドもノーマルが最高にイカシテるんでね?

えぇ、本当にいいバイクだと思いますやんか!

えぇ、マジで気になる方は店長さんまでご相談カモン!

えぇ、お乗り換えで難敵な奥様的確を落とすヒントも店長さん持ってるしね?

えぇ、何卒いろんなご用命を待ってますやんか!

えぇ、店長さんいろんな技を持ってるから♡

青文字ポチッとすると店長さん喜びますやん!
下の投票!よろしくお願いいたします。今日の店長さんのブログは
何位になりやがってますか?
↓クリックカモン♪ですやん!↓順位はこちらで確認カモン!
人気blogランキングにポチっと投票♡

クリックしてね



CB1100発売でお勧めやで…って思いながらクリックのお願い申し上げております♡

九州からもクリックで元気発信!
九州からも元気注入!


九州からは絶え間なく消費と元気をどんどんだそう!


facebook

↑山下店長さんのフェイスブックもよろしくね♡


って事で世のお父様方も肩身の狭い思いをしてると思いますがね?

えぇ、バイクに乗ってカッコイイお父さんになりましょう!




さようなり。
by bphk | 2017-01-20 19:24 | おすすめ! | Comments(0)
<< う~ん積もらないかなぁ…ですやん! びっくりするぜぇ?ですやん! >>