アナタ色に染まっちゃう!ですやん!
f0056935_20191810.jpg


みなさんこんばんは!バイパスホンダの山下です!

今日はなんだか雨模様の一日でしたがね?

えぇ、なんだか雷鳴ったり、強風だったり、たまに晴れたり…










一体全体この天気


どうなってますのん?



えぇ、不思議な天気ですやん!

まあ、この天気なんでですよ?

えぇ、来店もさすがに少なくて…

えぇ、仕事進む進む♪

えぇ、何とか明日は午前様ワールドに突入しなくて済みそうですやん!

えぇ、なんだか明日飲みに行っちゃう?って思う位…

えぇ、飲みに行きたい…

















山下です!


(先立つものは?



えぇ、店長さん資金難でちょっとリタイヤ気味…















はい、資金難の店長さんの今日は何の日ですよ?


今から130年前の今日!


▲北海道大学の礎を作ったクラーク博士が北海道を去る。
 「Boys,be ambitious」の有名な言葉を残す(1877)



f0056935_2025456.jpgウィリアム・スミス・クラーク(William Smith Clark、クラーク博士、1826年7月31日 - 1886年3月9日)は札幌農学校(現北海道大学)初代教頭。いわゆるお雇い外国人のひとりである。 専門の植物学だけでなく自然科学一般を英語で教えた。このほか、学生たちに聖書を配り、キリスト教についても講じた。のちに学生たちは「イエスを信じる者の誓約」に則り次々と洗礼を受けた。

彼の言葉、‘Boys Be Ambitious’(青年よ、大志をいだけ)は、よく知られている。これは、札幌農学校1期生との別れの際に、北海道札幌郡月寒村島松(現在の北広島市島松)でクラークが発したものとされている。しかし、この文言は、クラークの離日後しばらくは記録したものがなく、後世の創作によるものだと考えられた時代があった。1期生の大島正健(後の甲府中学校(現・甲府第一高等学校)の学校長)による離別を描いた漢詩に、「青年奮起立功名」とあることから、これを逆翻訳したものとも言われた。

しかし、大島が札幌農学校創立15周年記念式典で行った講演内容を、安東幾三郎が記録。安東が当時札幌にいた他の1期生に確認の上、この英文をクラークの言葉として、1894年ごろに同窓会誌『恵林』13号に発表していたことが判明した。安東によれば、全文は'Boys, be ambitious like this old man'である。このまま訳すと、「この老人のように、あなたたち若い人も希望を持ちなさい」というような意味になる。安東の発表の後、大島自身が内村鑑三編集の雑誌Japan Christian Intelligencer, Vol.1,No.2でのクラークについての記述で、全く同じ文章を使ったことも判明した。

ただし、前段の'Boys be ambitious'は、クラークの創作ではなく、当時、出身地のニューイングランド地方でよく使われた言い回しだったという説もある。

'Boys, be ambitious in Christ ! '(または in God !)と言ったという説があるが、これについて言及した1期生はおらず、キリスト教徒による創作とされる。

一方、彼は札幌農学校の校則について、開拓使長官の黒田清隆に「この学校に規則はいらない Be Gentlemanで十分である」と進言したといわれている。それまで士族の子弟ががんじがらめの徳目に縛られていたのと比べると、「紳士であれ」だけとはいかにも簡潔なことであった。しかし何をしていいのか何をしてはいけないのかは自分で判断しなければならないため、自由でありながら厳しいものとなっている。 ただし、開校日にクラーク自身が学生に提示した学則はこれよりはるかに多い。これは、クラークの前任者であるホーレス・ケプロンの素案をそのまま使ったためともいわれている。


えぇ、とっても有名なお言葉!「Boys Be Ambitious」

えぇ、この言葉で大志を抱いた方幾ばくかと!

えぇ、店長さんも大志抱きすぎて…

えぇ、夢かなえすぎて…

えぇ、店長さんの家の中…


















今こんなん?↓

f0056935_2030250.jpg


えぇ、夢をかなえるってのは誰かの犠牲の上にって事ですか?

えぇ、ちょっと家に居づらいんですが…

まあ、若い諸君は別の意味でですよ?


「大志抱いて下さいよ?」


えぇ、店長さんみたいにならないように!















はい、今日の本題!


えぇ、今日ね?お待ちかねのアイツが入荷なんですがね?

えぇ、なんだかタイミングよすぎるように入荷なんですがね?

えぇ、この機種は初めてのことなんですがね?

えぇ、何のことかってですよ?













えぇ、ある程度アナタ色に染めて♡な感じの・・・



「カラーオーダー


プランなCB1300SF!」





ちなみにスタンダードよりもですよ?

えぇ、なんともお得な…

えぇ、追加料金…




「たったの¥31,500!」


えぇ、もちろんお好きな色があればコレに越したことはないですやん!

で、今回オーダーされた2台のこのCB!


えぇ、まさにオセロ状態なんですがね?


ちなみにこんな感じ↓

f0056935_20372937.jpg



で、嘘か誠かですよ?

なんとも偶然!

オーダーした方のお名前


二人とも



○水様な事実



しかもですよ?



住んでる区も一緒!



えぇ、なんだか電話あってもですよ?

どちら様もカラーオーダーのCB1300に乗った○水様な事実…


で、一人の○水様が選んだ黒色ってですよ?

えぇ、黒色が好きで、お客さんも待ってました!

な感じでオーダー頂いたんですがね?

えぇ、黒ってやっぱりカッコイイですよね?

で、アップ↓

f0056935_2040192.jpg



やっぱりカッコイイ!

えぇ、ただ黒ってですよ?磨くと綺麗なんですがね?

えぇ、なんたって傷と汚れが目立ちすぎるという欠点…

えぇ、しっかり磨きやがって下さいよ?






で、お次はもう一人の○水様の白のカラーオーダーなんですがね?

実は黒と悩んじゃってたんですがね?

えぇ、店長さん個人的にお勧めの白!の決定だったんですがね?

えぇ、普通CBって言ったら定番の白/赤なんですがね?

えぇ、今回新色の白なんですがね?

えぇ、この色聡明で美しい…

で、アップ↓

f0056935_20433662.jpg


やっぱりカッコイイ!


えぇ、本当にカラーオーダーっていいシステムですやん!

えぇ、コレならいろんなオーダープランも?って思うんですがね?

えぇ、メーカーさん!そこの所お願いしやがりますよ?

って言うか一言店長さんからよかですか?

えぇ、カラーオーダー本当にいいんですがね?



















CBボルドールに




オーダープランが



無いというのは



いかがなもんかと!



えぇ、ボルドールにもオーダープランカモン…


でも、本当にCBっていいバイクですよ?

えぇ、トルクもあって乗りやすいし、スポーティーなハンドリングも○

えぇ、本当なら店長さんボルドールがサブで欲しい…

えぇ、ちょっとロングツーリングには最高の相棒ですよ?

出来ることならニュージーランドもボルドールならいいのに…

えぇ、快適な旅になること請け合いですやん!

えぇ、なんだかんだ言いますがね?

えぇ、ツーリング主体でたまには峠も?

っていう方はぜひともCBをお考えカモン!

後はSFにするか?SBにするかはあなたの気持ち一つカモン!

で、カラーオーダーな方に残念お知らせ一つ…

























オーダーしたら



納期は3週間!



かかるカモン!


えぇ、待ちきれない方は、お早めのオーダーカモン!

もし、これから免許取る方は教習所に入校と同時にオーダーがいいカモン!

気持ちのいい季節ですよ?えぇ、もちろんバイクシーズンですがね?

えぇ、今からじゃ…












f0056935_2112675.jpg




えぇ、ゴールデンウィークには間に合わないのがちと辛い…

まあ、もう少し我慢カモン!


で、こちらはクリックオーダーよかですか?

青文字ポチッとすると店長さん喜びますやん!
下の投票!よろしくお願いいたします。今日はいろんな色色?
↓クリックカモン♪ですやん!↓
人気blogランキングにポチっと投票♡




さようなり。
by bphk | 2007-04-16 21:02 | 日記 | Comments(0)
<< メンテナンスは大事♡ですやん! それぞれのGW?ですやん! >>