2017年 04月 14日 ( 1 )
XADV様いよいよ発売!ですやん!
f0056935_16183176.jpg

みなさんこんばんは!バイパスホンダの山下です!

今日はあの熊本・大分の震災から一年が経ちました。

早いのか遅いのかは分かりませんが、まだまだご苦労をされてらっしゃる方も多いと思います。

ここ北九州では被害も無かったのですが、ホンダの工場の被災にて全国のホンダの販売店様はかなり痛手となりました。

当然被災者の方々のご苦労には到底及ばないのは当然ですが、去年末よりなんとかホンダの向上も再稼働し、

今までご迷惑をお掛けしてましたお客様にもなんとか元通りに供給出来るようになりました。

しかしながら本震のあった益城町周辺は未だに手付かずの所も多く、心が痛むばかりです。

震災にあった子供たちも恐怖は焼き付いてるみたいで…

1247人が「カウンセリングが必要」

 兵庫県立大大学院教授の冨永良喜さん(64)=臨床心理学=が3月、広安西小を訪ねた。4年生の教室で披露したのは軽い運動。「全身にぎゅーと力を入れて、すとーんと抜いて」。不安や不眠になったときのリラックス法という。

 冨永さんは阪神大震災以降、被災地で子どもの心理支援をしている。教室に広がった笑顔に表情を緩めながらも「今も気持ちを押し込めている子はいる」と話した。熊本県教育委員会によると、昨年末の県内調査で児童生徒17万7627人のうち、1247人が「カウンセリングが必要」との結果が出ている。

 教室で「数字の7を見たくない」と打ち明けた男児(10)がいた。震度7の激震を2度体験。「7」の数字は強烈な記憶として刻み込まれた。男児は「地震でびっくりしたら、体操をしてみる」と言った。熊本地方は4月9日にも、最大震度3の地震が起きた。

2階の寝室に1人でいたとき地震を体験

 県東部の小学校に入学した男児(6)は、自宅の2階に上がれない。

 2階の寝室に1人でいたとき地震を体験した。母親(28)が駆け付けると、震えて激しく泣いた。以降、1階で両親、妹の4人で一緒に寝る。今も怖いのだろう。他の家では普通に上がれる階段も、自宅では見上げただけで、母親の脚にしがみつく。

まだまだ時間も必要かもしれませんが、これからは楽しい時間を多く持って頂いて…

もちろん記憶が無くなる事は無いと思いますが、あの時は怖かったと笑顔で言えるように…

出来るだけ早く普通の日常が送れますように…

そして出来る限りは熊本や大分方面にて泊まったり観光したりと経済が安定するようにしましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい、今日の本題!

って事で本日はいよいよ待ちに待ったアイツの話なんですがね?

えぇ、いよいよ正式に登場したアイツ様…

って事で本日無事に↓

新型アドベンチャーモデル「X-ADV」を発売

 Hondaは、アドベンチャーモデルの新たな提案として、低回転域から高回転域まで扱いやすい、水冷・4ストローク・OHC・4バルブ直列2気筒745ccエンジンに、定評のデュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)を組み合わせ、アドベンチャーモデルの力強さとコミューターモデルの利便性を高次元で融合させた「X-ADV(エックス エーディーブイ)」を、4月14日(金)に発売します。

f0056935_17212272.jpg

 X-ADVは、「GO EVERYWHERE with EXCITEMENT~アクティブな心躍る気持ちで、どこへでも行ける~」をコンセプトに「平日は都会をスマートに移動し、休日は日常を離れて冒険へといざなう“アドベンチャースピリット”を持つモーターサイクル」としてお客様に遊び心あふれるモーターサイクルライフを提供することを目指し開発しました。

 スタイリングは、前後方向に短く塊感のあるボディーとサスペンション長の長いアップライトなシルエットでアドベンチャーテイストを強調。さらに、フロントからリアまで、エッジの効いた統一感のあるキャラクターラインで構成されたボディーにより、プレミアム感と上質感を融合させるとともに力強くスタイリッシュで新鮮な外観を実現しました。
 パワーユニットには、水冷・4ストローク・OHC・4バルブ直列2気筒745ccエンジンにオートマチックトランスミッションの操作性とマニュアルトランスミッションの優れた伝達効率を高次元で融合したDCTに専用セッティングを施し組み合わせました。アップダウンやコーナーの多い郊外のワインディングでは、低いギアを選択する領域を拡大した変速制御をDモード・Sモードに採用し、スポーティーなライディングフィールを実現するとともに、タイヤサイズやドライブチェーン駆動部位の最適化を図り、市街地での機敏な走行も可能としました。
 電装は、全ての灯火器にLEDを採用し先進性を演出。ツーリングでの利便性を高める別体型ETC車載器やスポーツグリップヒーターを標準装備しました。










































って事でいよいよ発売な↓


f0056935_17224444.png



「XADV様♡」

って事でいよいよその全貌がもうすぐ!

えぇ、バイパスホンダさんにももうすぐ!

えぇ、バイパスホンダさんには…

f0056935_16441318.jpg



「あっ、あの月末まで

入荷しないらし…」

えぇ、店長さんもお待ちかねなんだけども…

えぇ、めっちゃ待ってるんだけども…

えぇ、納期を確認した時の店長さんの落胆具合ってば…

f0056935_16454052.jpg



「超終了♡」

えぇ、本当にやる気もなくなるくらいのやられっぷり!

えぇ、どうせなら発売日によこしてくれよと小一時間…

って事でそんなXADV様なんですがね?

えぇ、もちろん正式発表が故に…

えぇ、なんだかこんな感じで↓

f0056935_17253441.png

「カッコ宜しい

メーターパネルに♡」



えぇ、もちろんアドベェンチャー心くすぐる↓

f0056935_17301613.png

「ナックル
ガード様♡」
もちろんスクリーンだって↓

f0056935_17354578.png
「角度調整付き♡」

そして何よりもすごく便利な↓

f0056935_17313549.png

「メットインスペースに♡」
そして先進的な↓

f0056935_17324609.png

f0056935_17335639.png
「スマートキー様♡」

えぇ、どれをとっても魅力的な装備に…

えぇ、もちろんこのXADVのアイデンティティーは…






って


f0056935_16531186.jpg



「スタイルがマジで
最高やんけぇぇ!」


えぇ、もちろん発売されたんですがね?

えぇ、もちろん今すぐ欲しいと言っても…

えぇ、ほらまだまだ生産も追いついてないと思いますんでね?

えぇ、おそらくは…

えぇ、ちょっぴりおそらくは…

















f0056935_1143537.jpg


「納期チョッピリ
かかってしまう
かもしんない…」

でもでも…ね?

もしかしてもしかしたら…ね?

えぇ、マジでマジで…


って

f0056935_11575466.jpg

「ホンダ様も増産
するかもしれない?
ってのはマジで
ナイショの話だ!」

まあ、これは店長さんの希望的観測なんでね?

えぇ、決してお約束できる話ではありませんけども…

えぇ、でもでも…ね?

えぇ、やっぱりながら…ね?

えぇ、ほら先日のCBR250RRもそうだけど…

f0056935_11594622.jpg



この人売れるってわかってるならめっちゃ生産してから発売すれば?って思ってるんだね…

えぇ、マジで店長さん思ってるんだけども…

えぇ、そうしたらお客様の満足度も高くなると思うんだけども…

えぇ、マジでマジで…
















って

f0056935_1211966.jpg

「なんでアンタの
要望聞かなあかんの
コンチクショ~!」


えぇ、でもでも本当に魅力ある車輌がどんどん出てれてますしね?

えぇ、もちろん新型が出れば出るほど活気も付くしね?

えぇ、メーカー様もめっちゃ頑張ってるのも良く分かるけども…

えぇ、でもでもお願いですから…


f0056935_17432600.jpg
「納期短縮
宜しく
カモン!」




















って

f0056935_1235556.jpg

「やからなんで
オノレの言う事
聞かなならんのかっ!」



ウフフ…メーカー様宜しくぅ♡

青文字ポチッとすると店長さん喜びますやん!
下の投票!よろしくお願いいたします。今日の店長さんのブログは
何位になりやがってますか?
↓クリックカモン♪ですやん!↓順位はこちらで確認カモン!
人気blogランキングにポチっと投票♡

クリックしてね


新型の情報ってドキがムネムネなのぉぉぉ!って思いながらクリックのお願い申し上げております♡

九州からもクリックで元気発信!
九州からも元気注入!


九州からは絶え間なく消費と元気をどんどんだそう!


facebook

↑山下店長さんのフェイスブックもよろしくね♡



さようなり。


by bphk | 2017-04-14 19:01 | おすすめ! | Comments(0)